気を抜ける国!?シンガポールのすごさ(シンガポール1/5)

気を抜ける国!?シンガポールのすごさ(シンガポール1/5)

なんだこの都会!
見渡すかぎり、立派なビルたちがズラリ。
東京みたい。
街は整ってるし、快適だし、きれいだし。
 
  

しかし、されど海外。
多人種だし、おっかなそうな人も。

いつものごとく、気を引き締めながら歩く。

しかし、ここの在住者と話すと、
どれだけ治安がいいかを教えられる。

落とした財布が戻ることもある。
酔っ払ってそのへんで寝てても何もとられない。
妹は深夜でもお腹すいたら外へ出るし、親も怒らない。
 

なんだそれ!!
聞いたことないレベル!!
(日本でも、N氏は酔っ払って寝て財布とられたよ!笑)


 
治安のいい理由は、
よく耳にする厳しい罰則がきいてて
悪いことができない社会になってる。
 

ごみ、ガムのポイ捨ては罰金。
裁判なしで危険人物を監禁できたり。。
政治家や公務員の汚職は死刑とか。。

車乗るのもお金が必要。
だから、交通は混みすぎない。

すごい社会。

それを聞いてから、
あえて気を抜いてスキをつくってみたり。
だらっとしたり。
夜遅くまで出歩いたり。
 
しかし、なにも起こらない!!


 
 
気を抜ける、鎧を脱げることって、
幸福だしな。
 

すごいなここ。

いつものごとく、
ここの社会、経済、政治が気になってきた。

つづく。

(シンガポール  へ)

#世界一周幸福国を巡る旅


 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です