オランダ教育 イエナプラン校へ(オランダ 3/5)

オランダ教育 イエナプラン校へ(オランダ 3/5)

メッペルという田舎街では、
イエナプラン3校を訪ねた。

案内をしてくださるともこさんは、
イエナを日本で広めるというミッションを持つ。

イエナプランの特徴は、とにかく自由なこと。
枠が広く、自分たちで考えながら
毎日をつくりあげる。


校内を見ていても、みんながめいめい
好きなことをし、自由に学習する姿は本当に楽しそう。



また、国の教育費のかけかたが大きいことも
効果的な教育につながっている。
設備やおもちゃ、教材が素晴らしいのだ。
見ていてこちらまで授業に参加したくなる。
一人一台iPadをもっているのも驚いた。




重要なのは「その人がありのままでいること」





先生に「何を一番重要視していますか?」の質問に、
一発でストライクな答えが返ってきて、また驚く。

「その人が、その人のままでいること」。


みんな同じ人間ではない。
それぞれの個性を尊重し、活かすという発想。



また、その先生への問いへの回答も秀逸。
「何をしている時が一番幸せですか?」の問いに、
「子どもたちに教えているとき」と。




つまりこの先生は、
自分の好きなこと、得意なことを
仕事にできているのだ。

そんな先生が教える授業は最強だ。




また、オランダでは200人集まれば
学校ができてしまう。

同じ敷地内に2校あることもあるそう。
さすが、自由の国オランダ。


ともこさんと。



現場の空気を吸い、感覚的に感じたこと。
この恵まれた環境なら、ここにいられるだけで
自然と幸福度が高まるだろうな。



そして、そんな環境で育った子供たちは、
人間的にも豊かになるだろうし、
きっと満足のできる道に進める
のだろう。



「オランダ、いいですねえ。。日本とは違うなあ。。
 オランダ、いいですねえ。。」

同じことを、繰り返し繰り返し
ともこさんと語りながら。。笑



ここの空気を毎日肌で感じられている
ともこさん。これから日本に必要とされる
個人尊重の教育を広めてくれるだろうと
大いに期待している。



(オランダ4/5へ)


 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です