幸せ時間は「家族といるとき」が9割?!(ベトナム2/5)

幸せ時間は「家族といるとき」が9割?!(ベトナム2/5)


 

主観でみる幸福度5位。
この上位国は、人や家族とのつながりが強いのが特徴だ。
 
 
ベトナムの会社や語学学校で、
「なにしてるときが幸福?」と質問。

すると、「家族といるとき」と
まずは自分ではなく他人が出てくる人がほとんど。



人とぶつかったとき、
すみません!と言おうと振り返ると、
なぜかにこにこ笑ってたり。
なんだか、穏やかすぎて驚く。
  

 
ボランティアにも参加したが、
たくさんのベトナム人も参加。
バスの休憩所では、みんながみんなの分の
お菓子やら果物を買って配ってくれる。


  

ベトナム在住の日本人経営者の方は、
日本よりも孤独を感じない、とか。
また、風邪の時も助けに来てくれて
ほんとに助かった、とか。。

  

とある結婚式では700人集まり2日実施。
とにかく大勢で飲んで騒ぐことも。
 
  

その人との距離が近い雰囲気が合間ってか、
現地の人も、外国人も、 
この国ではたくさん会話した。
 



やさしい。
人と人とが近い感覚。あったかい。

(ベトナム  へ)


 


 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です